グレープシード(GrapeSEED)

大変興味深い英語教育システムの紹介を受けました。それは、グレープシード(GrapeSEED)です。

GrapeSEED グレープシード-幼児・子どもむけ英語教育

 

本当に小学生のうちから話せるようになるらしいのですが、導入にはいくつかの条件があります。

まず週に最低4回は通わないといけません。

当然ですが、これは英語に触れる時間を増やしていくことで確実に英語に慣れ親しんでいきます。

教材を購入しないといけません。

あとこちらは事業者側の問題ですが、

同業他社の導入は基本ダメ

らしいので、このグレープシードを紹介してくれた繋がりでどうにか導入を認めてもらえるか頼み込む、もしくは神さまに願ってみたいです。

10人以上(もっとかもしれません)の参加者が必須

いろいろとハードルがあります。今後検討して可能性を探っていきたいと思っています。

わたしはクリスチャンなのですが、この教材を提供している団体もとても素晴らしいクリスチャンの方々らしいです。僕(ミヤグニ)の教会はとてもインターナショナルな教会で、教会員は世界中にいます。スイス、フィンランド、アメリカ、大阪、沖縄といったエリアとインターネットで繋がって聖書の学びをしたりしますし、時には英語で話したり、通訳しながらのコミュニケーションもあります。

子供たちに教える責任はとても大きい事だと聖書からは教えられています。間違ったことは教えることはできないし、もし子供たちを誤った方向に導くなら、そのような者に対する厳しい警告もあります。

ですから、このライブイングリッシュスクールで活用する教材、コンテンツも十分に注意しながらやっていきたいと思っています。

グレープシードに関して、興味のある方はミヤグニまでご連絡下さい。
連絡先:090-7586-5122 info@lifeword.biz